PEOPLE 社員紹介

WEBマーケター【知念修平】

Webマーケター 知念 修平 SHUHEI CHINEN

-SEM課とは会社でどんな役割を持っていますか?

SEM課の役割としては、不動産会社様の集客担当としての役割を担っています。
いえらぶは不動産会社様に低コストでクオリティの高いサイトを提供しております。
そして、そのサイトからさらに反響を獲得できるように様々な施策・サービスを提供しております。
具体的にはお客様のサイトの構造を解析したり、検索エンジンからどういうキーワードで検索されているかを調べ、サイトへの流入口となるコンテンツ作成を行ったりしています。不動産会社様が、いえらぶのサイトにして反響が増えたと喜んで頂けるのが、SEM課の喜びであり原動力になっています。

スタッフ画像

-SEM課で知念さんはどのような業務を任されていますか?

主に不動産会社様のサイトが、検索エンジン側に認識してもらいやすくする施策を行っています。
サイトは作っただけでは検索エンジン側はすぐ認識してくれません。
認識してくれないと、皆さんがGoogleやYahoo!で検索した時に、検索結果に表示されなくなってしまいます。
そこで、いち早くお客様のサイトが認識されるために、外部から不動産会社様を認識しやすくするためのシグナルを発信しています。
検索エンジン側の動向をリアルタイムで把握し、その動向に合わせてPDCAを回していき、最適なシグナルを発信しています。

-今後チャレンジしたいことはありますか?

今後チャレンジしたいことというか、野望のようなものはあります。
私は去年までは、SEM課内の自動化を担当していました。各チームの業務を把握して、単純作業や人的ミスが発生しやすい業務を、自動化のツールを活用し自動化していました。
それにより工数削減、ミス軽減につながりました。そのころから考えていたのが、「SEM課の全自動化」です。出勤してボタンを一つ押せば全てのPCが起動して、全ての業務が自動で行われるようにしたいです。今行われている業務を全て自動化すればもっと新しいことに挑戦して、SEM課、そしていえらぶ全体の拡大につなげていきたいです。
現実的には難しいかもしれないですが、いつか叶えたい野望です!

RECRUIT INFORMATION エントリーしたい!

PAGETOP