PEOPLE 社員紹介

上地 直哲
2014年中途入社
システムパートナー1課
上地 直哲 NAOTETSU UECHI

上地 直哲

2014年中途入社
システムパートナー1課
上地 直哲 NAOTETSU UECHI

-どんなお仕事をされていますか?

いえらぶCLOUDをご利用頂いているお客様のコンサルティングがメイン業務です。具体的には、不動産会社の代表様に向けて、売上拡大の方法や業務の効率化を図る為の提案を行なっています。この仕事をする上での醍醐味は、なんと言ってもたくさんの会社と繋がり、その会社の経営に関わっていけることですね。遠隔でのコンサルティングの為、直接ご訪問という訳には行きませんが、ビデオ通話を利用して全国どの会社とも繋がることが出来る点が面白いと感じています。勿論、責任やプレッシャーも感じますよ。私が提案した一つ一つの商品・機能がその会社の明暗を分けることもあるわけですから。しかし、そのプレッシャーと同じくらい成功した時の事を想像するととてもワクワクします。今後も、弊社のサービスを使って少しでも不動産業界を良くしていきたいと考えています。

スタッフ画像

-いえらぶに入った経緯は何ですか?きっかけや決めた理由など。

この会社はこれから絶対大きくなると思ったからです。いえらぶの事を最初から知っていた訳ではありません。当時のいえらぶは法人化して間もないころでしたから、沖縄での知名度は皆無と言っていいほどでした(笑)本当に偶然だったのですが、いえらぶの説明会に参加する機会があり、そこでグループ代表の岩名から話を聞く事が出来たんですよね。そこで、不動産業界の可能性や会社のビジネスモデル、展望を聞き、この会社は近い将来必ず大きくなると感じたのが入社のきっかけです。同時に、会社の成長に合わせて自分自身のキャリアアップも狙える、今入社して勝ち馬に乗るのが絶対得だ、と感じました。実際、私が入社した4年前と比べて会社は確実に大きくなっていますし、私も課長という立場を任せて頂いています。あのときの選択は間違っていなかったなと思っていますよ。

-今後チャレンジしていきたいことや挑戦したいことはありますか?

このいえらぶ琉球を沖縄で一番有名な会社にしたいです。ありがたい事に少しずつ知名度は上がっていますが、ポータルサイトを運営していることから不動産会社だとか、変なCM(笑)をやってる会社だというイメージが強いと思います。今後は日本全国、特に沖縄でのクライアント数・売上を拡大し、メディアへの露出も増やしていきたいですね。そうすることで、いえらぶ琉球の存在をもっと沢山の方に知って頂くことができますし、会社の価値を上げていくことができると思っています。最終的には、周りから「いえらぶで働いてるんだ。すごいね!」と思ってもらえる会社にしていきたいですね(笑)その為には、社員を増やしていくこと、その社員ひとりひとりがスキルアップしていく事が必要です。まだまだ若い会社で出来ないことも多分にありますが、エネルギッシュさはどこの会社にも負けないと思いますので、一気に拡大して、沖縄で一番有名な会社にしていきます!

PAGETOP